親方のブログ

ニュース

昨日もたくさんのニュースが。50年前の5月30日、テルアビブ空港乱射事件の日本赤軍には衝撃を受けた。私は20歳。こんな道もあるのかと変な憧れを抱いたのを覚えている。命を懸けるほどの青春。そこに少し心を動かされたのかもしれない。命がけで何かに挑みたい熱いものがあったのだろう。その最高幹部重信房子が20年の服役を終え出所した。この間逮捕されたと思ったがもう20年も経ったのかと月日の速さに驚く。たくさんの人に迷惑を掛けたと謝罪文を載せていたが、思想や人を傷つけるのは間違いだったと思う。しかし世界を救いたいという熱い情熱は嘘ではなかったとも思っているだろう。当時日本はどちらかというと左だった。三島由紀夫の事件も衝撃だったが、何故三島由紀夫が右だったのか?それが私は衝撃だった。そんな激動の青春時代を懐かしく思い出した。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る