親方のブログ

勤労感謝の日

今日は勤労感謝の日。調べてみると「勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝し合う」として1948年に制定された。本来は新嘗祭といって、麦、大豆など穀類の収穫を祝うお祭りで、収穫によって来年も食べていける喜びを感謝する日らしい。「労働者のための休日」と捉えている現代人が多いようだが、私個人としては毎年この日は、働けることを感謝して今日も働こうということで休んだことはない。この考えは正しかったようだ。よって今日もしっかり働きました。いけない忘れてた、今日は初恋の人の誕生日だった。あの娘(こ)は、いやお婆ちゃんは元気にしているだろうか?少し気になる。遠い昔の懐かしい思い出に浸るのも「勤労感謝の日」ということにして、来年からこの2つを祝うことにしよう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る