親方のブログ

昭和の日

今日は「昭和の日」らしい。昔は「天皇誕生日」だったことを思い出した。昭和天皇が亡くなってもう34年にもなるのである。「せまい日本、そんなに急いでどこへ行く」というフレーズが新聞に載っていたが、この標語今でもよく耳にするし、自分でも結構使ってる。実は1973年、昭和48年の交通安全年間スローガンだったらしい。ということは私が22歳のときである。この頃は高校を卒業して真っ先にすることは、車を買うことだった。凄い憧れだったように思う。働き始めたら、皆すぐにローンを組んだものである。青春時代の真っ只中にいた頃の標語だったのだ。もう30年以上使っていることになる。標語に限らず、どんなものでもいいものは永遠に残るって事かな。昭和時代を37歳まで過ごした訳だ。良い時代だった?いやいや苦しいこと、辛かったことしか思い出せない。が、まぁそれが青春ってやつでしょうか!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る