親方のブログ

高知県

今日は高知県での仕事に3人が出掛けた。今夜は一泊して明日帰る予定となっている。ついこの間まではコロナの影響で、県外仕事になると二の足を踏んでいたのだが、今回は何の躊躇もなく送り出せた。大阪での仕事も地元の仲間に助けてもらったし、浜松でもそうだった。どうしてもこちらで行かなくてはならないときは、もうハラハラドキドキだった。平和?だということがこんなにもありがたいものなのだとつくづく感じる。イギリス、ドイツでもまた感染拡大しているようだ。しかし日本はチョット違うように思う。我々の周りでもそうなのだが、やっぱり消毒をし、マスクをかけ、これだけ少なくなった今でも変わらず気を付けている。素晴らしいことだと思う。今しばらく努力を続けよう。だがこれが永遠に続くのはご免だ!マスクを外し感情の要である口元が見られるようにならないと、これはこれで怖い。今日、小学校の先生がたくさんの生徒を引率している姿を見かけたが、先生も生徒も全員マスクをしている、その姿はやはり異様であり、気持ちが悪い。笑った口、怒った口そんな姿が見られる日が早く来ることを祈る。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る