満月散歩

  1. 逝く

    生あるものは必ず滅する。それは分かっているのだがやはり訃報は淋しい。アントニオ猪木も逝ってしまった。円楽も、そして同級生もまた一人逝ってしまった。70代に差し掛かるとさすがに頻度が増す。同級生、いったい何人亡くなってしまったんだろう?一人一人数えていく。かなりの数である。

  2. 朝日に照らされた赤い雲がきれい。うろこ雲?いわし雲?秋を代表する雲らしいが、ネットで調べてみるとどちらも同じとの事。きのうの日中の日差しにはうんざりするが、朝は秋そのもので、きれいな東の空に感動!今日から10月である。あっという間に過ぎて行く毎日。気が付けば今年も残り3ヶ月。

  3. 日が差してくるとさすがに暑い。しかし温度計を見ると24度である。なんでかなぁ?暑さにはすっかり弱い身体になってしまっているようである。日はさすがに短くなり、朝の散歩も真っ暗である。懐中電灯を持った人達とすれ違うことも多くなった。もうすぐ10月だ、季節は確実に進んでいる。

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2022.10.2

    逝く
    生あるものは必ず滅する。それは分かっているのだがやはり訃報は淋しい。アントニオ猪木も逝ってしまった。
  2. 2022.10.1

    朝日に照らされた赤い雲がきれい。
  3. 2022.9.29

    日が差してくるとさすがに暑い。しかし温度計を見ると24度である。
ページ上部へ戻る