スタッフのひと言

会長

丸月 満

希望に満ちあふれた新入生、新社会人たちを心から祝う桜の花が実にきれいである。今年もこの時季がやってきた。会社を興して早31年、4月、桜の花に包まれ夢いっぱいだったあの頃が懐かしい。無我夢中、あっという間に31年が過ぎた。世間では「失われた30年」などという。その30年を懸命に頑張ってきたのに・・・・複雑な心持ではある。デフレの中での30年、気が付けば世界経済の置き去りに。GDPはドイツにも抜かれ4位に。まさしく「失われた30年」なのだろう。その中で生き抜いた自分は果たしてこれからの新しい時代にどのように活かすことができるのか。全く過去の人になるのか、はたまた新しい夢と希望をもって前に進めることができるのか。面白い選択が待っている。とりあえずは満開の桜の見事さ美しさを心に焼き付けることに専念しよう。そして新緑の5月を迎える。芽吹く新しい命の姿に触れて、さあどう感じてどのような方向性を見いだすのか。
社長

竹田 宗谷

2023年、マルアートは30周年を迎えました。 関係業者様、協力会社様、そしてお客様に支えられて現在に至っていると思っております。 どんどん社会情勢が変化する昨今ではありますが、変わらない「ものづくり」への情熱をもって 50周年、100周年を目指せる企業へ成長して参ります。
専務

野口 純

「やってみせ 言って聞かせて させてみて ほめてやらねば 人は動かじ」 「話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず」 「やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず」 by山本五十六
営業

川崎 ゆかり

看板づくりの初心を忘れず、お客様にご満足いただけるよう、務めてまいります
制作

野村 大助

失敗を恐れると失敗する。 チャレンジしているうちは失敗はない。 諦めたときが失敗である。

円藤 達也

One for all,all for one

谷口 博

創る楽しさ 施工する喜び ふり返り反省する

白井 至高

塗装の仕事は奥が深くて難しい。でもやりがいがあって楽しい。 仕事を楽しみながらスキルをしていきたいです。

三浦 優加

「桜・梅・桃・季」 桜・梅・桃・季のそれぞれが美しい花を咲かせるように、他人と自分を比較することなく、個性を磨き自分自身を大切に成長していきたい

熊川 由香

一歩前進!

酒巻 理恵

泰然自若の心で過ごしたいです

田中 敦

訴求力、視認性の高いサイン製作を目指し、お客様のコンセプトにマッチしたものづくりを提案します

宮崎 和寿

ひとつひとつ丁寧な作業を心がけます。

西 和也

創造力を高めるために日々、努力する。

竹上 大輔

見て、聞いて、やってみて。 1つ1つ確実に。
事務

野口 享子

1日1日を大切に、楽しむ

竹田 愛子

その日を充実したものにするかどうかは自分次第。 寛容な心で一緒に働くみんなが笑顔で心満たされる空間をつくっていきたいです。
経理

丸月 鶴江

目の前の壁を一歩踏み出して新しい風を感じよう。

満月散歩

  1. 2024.4.16

    散歩
    散歩を再開して半月になる。昨秋手術をして半年が過ぎた。
  2. 2024.2.24

    天皇誕生日
    天皇誕生日のきのうは冷たい雨の一日だった。春を迎えるための雨もひと休みというところか。
  3. 2024.2.21

    汗ばむほどの暖かさだった昨日。車の中の温度計は25度を指していた。
ページ上部へ戻る