親方のブログ

お彼岸

9月23日秋分の日、お彼岸、休み、墓参り、そして弟の誕生日もこの日で忘れたことはない。だんだんと遠のいてしまう両親の墓参り。今年も帰れそうにない。コロナと重なりますます難しい。故郷は遠きにありて思うものとは言うけれど、たしかに離れてはじめてわかる親の有難さと故郷の良さ。そして両親がいての故郷でもある。せめて墓参りには行きたいのだが。本当に申し訳ない、こんな時は近くに住んでいればよかったと思う。元気だったあの頃を思い出し、懐かしい写真などを引っ張り出し故郷に思いを馳せる。これもまた立派な供養になるか!昼と夜の長さが同じ秋分の日と春分の日。これからはどんどんと日が短くなり冬が始まり正月も近づく後半戦。ラストスパートだ頑張ろう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る