親方のブログ

ぽつんと一軒家

「ぽつんと一軒家」今日も楽しく観させてもらった。北海道の山の中のぽつんと一軒家なのだが47歳の夫婦が東京から3年前に移り住んだという。都会生活が生きづらくなってここに移ったそうだ。毎日が楽しい、特に夏の時期は家に帰るのが楽しみでしょうがないらしい。1町歩の敷地でヤギを飼い、次は馬を飼う予定。野菜も作り放題で今の生活を満喫しているようである。1町歩?そう100m四方である。動物の小屋を建て、家の中のリフォームも自分達でコツコツと。本業の仕事より休みの方がよく働いていると笑っていたが、たまらない笑顔である。冬は-30度にもなるらしいが、それでも今が生きやすいという。我々は今何か大切なものを忘れてしまっているのではないだろうか。毎日の生活、時間に追われっぱなしで、気づかぬうちに心はすっかり疲れ切ってしまっているのではないだろうか。考えさせられる1時間だった。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る