親方のブログ

オリンピック

オリンピックが始まればやはり力が入り楽しみなものである。柔道が強い!日本発祥のお家芸、日本武道館は2回のオリンピックを経験することになる。神永がヘーシンクに負けて悔しかったのを思い出す。中学1年生だったがよく覚えている。買ったばかりの中古のテレビを映りが悪いとあちこち叩きながら目を細めて見たのを覚えている。重量挙げ三宅が金メダル1号だった。体操遠藤のあん馬の尻もちでアーッ!それでも金だったし、山下跳びもあった。大松監督の東洋の魔女。水泳も陸上もダメだったがマラソンの円谷は3位ながら感動的だった。走り方が独特でよく真似をして同級生を笑わせていた。次から次へとあの頃の映像が浮かんでくるが、その記憶が正しいかどうかは別として私の大切な思い出である。今回のオリンピック、戦う選手には感動するが、大人の醜い所も一杯見せられて残念な事も多すぎた。純粋な子供たちはどのように思っているのだろうか?コロナオリンピックとして後世に残るのは確かだが、また感染者が増えている。これから先どうなるのだろう?パラリンピックは中止なんてことを言いだすかも!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る