親方のブログ

サーフィン

海南の方に仕事に行っていた。避難棟の屋上に5mほどの大きな文字描きである。久しぶりの文字描き仕事に喜び勇んで出掛けたのだが、やっぱり現場仕事はもう無理。下を向き続きの姿勢で尻の筋肉パンパン。体中のあちこちが痛くてたまらない。夜はそのままバタンキュー!  その後県境の東洋町の方に行ったのだが台風のせいか波が荒い。たくさんのサーファーたちで賑わっていた。えっ今日は日曜日?と疑ってしまうが、今日は確かに月曜日。この人たちはみんな理・美容界の人達ばかりか?そんなバカな。仕事は?などと聞く方が野暮なことか。宍喰にサーファーたちの隠れ食堂があるのだが、チョット顔を出してみたがやはり美味い。老夫婦で営んでいるのだが、あと何年頑張ってくれるのだろうかと心配になる。こちらに来た時の楽しみをいつまでもと思うのは、大ファンの私だけではないだろう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る