親方のブログ

久しぶり

久しぶりのお日様である。しかし長い間ご無沙汰をしていたせいか、恥ずかしそうにチラッとしか顔を見せない。結局夕方にはまた雨となった。さすがにこの雨、草木もうんざりのようでススキなどは、葉っぱが少し赤くなって腐りかけている。そういう私も半分くらい腐りかけているのだが。しかし勝手なものであれほど待ちわびた晴れ間も今度は、暑い暑いと腹が立つ。ホント情けない奴である。夕方はこれも久しぶりの黒沢映画をDVDで観た。1944年作品の「一番美しく」である。国からの助成金で作られた戦争の宣伝映画である。にもかかわらずキッチリと黒沢映画になっている。さすがである。一応黒沢映画は皆観ているのだがもう一度一から観直してみようと思っている。用心棒、七人の侍、など有名どころは20回以上は観ているかもしれない。今度は初期の頃の作品を集中して観ようと思っている。観るたびに新しい発見があり、また観た自身の年代によっても感想が変わる。深い作品であり、たぶん一生観続けていくのだろう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る