親方のブログ

墓参り

徳島の盆は阿波踊りの関係で12日~15日であるが、私の故郷は14日~16日である。コロナの影響で3月の墓参りに帰れず。また8月も帰れない。故郷の墓は子供のころまでは土葬であった。埋めた場所が墓だったので、祖父と叔父の墓は別々にあった。その場所には石が置いてあって何かの目印もあったのだろう。私は祖母に連れられてよく参りにいった。その記憶しかない。とにかく怖くて怖くてたまらなかった。今でも子供の頃のその場所の夢を見る時があるがやはり怖い。今は整備されてすっかりきれいになっているが、見る夢はやはり昔の墓なのである。先日行った宮古島の墓も独特のものだった。墓も地域によってまた国によっても様々なのだろう。まぁオヤジもオフクロも首を長くして待っているだろうが、いましばらくゴメンな!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る