親方のブログ

宮古島

宮古島に仕事に行ってるメンバーがいます。まず2トンユニックに製作した看板と道具一式を乗せ大阪南港から船に車だけ宮古島に向かいます。到着までに一週間かかるので、その頃を見計らって現場施工者が飛行機で飛びます。港に車を取りに行き仕事を始めます。そして施工が終わると今度は逆のパターンで帰ってきます。しかし車はまた一週間後に南港まで取りにいかなくてはなりません。何という無駄な事をしているとお思いでしょうが、お客さんあっての私達です。有難い事です。「いくらかかってもいい、お宅にやってもらいたい」なんてすばらしい男前なお客さんなんでしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る