親方のブログ

寒の戻り

寒い、無茶苦茶寒い。またストーブ出してる。セーター出してる。またまた冬ジャンパーのお世話になってる。そういえば去年は4月に東京は雪降ったよな。まだまだ寒い日はある、4月の中頃までは用心、用心用心!  本来なら今ごろは故郷の彼岸桜が満開なのに、誰からも便りがない。おかしいなと思ったらまだ蕾らしい。どうりで連絡がないはずだ。今年の開花は早いとの予報だったのだがこのところの寒さで足踏みということか。この故郷の桜は樹齢400年という大木である。家のすぐ前にあるお寺の桜で、子供のころ、朝目が覚めると突然ピンク色になっていて、あっという間に満開になる。当時は枝を折って持ち帰り花瓶に生けたりもした。今では考えられないことだが、みんなそうしていた。写生大会にはこの桜を必ず描いたものである。子どものころの何かシンボル的な存在。夏はこの枝にのぼり蝉取りである。兄たちもこの下でよく悪さをしたと言っていた。今は枝ぶりも小さくなってしまったが、満開の写真はLINEで沢山の人が送ってくれる。懐かしくて涙が出そうになる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る