親方のブログ

引退

バトミントンの金メダリスト「タカマツペアー」と言われた高橋さんが引退をした。二人の涙の記者会見はすばらしく、頂点を極めた二人にしかわからない深い絆を感じた。相方の松友さんは我が郷土の誇り。「私はもっとうまくなりたいから」と現役続行これもカッコいい!リオで金メダルを取って引退という選択肢もあったのだろうが、次が東京という事で続けて頑張ったのだろう。後者を選んで力尽きた4年間。しかしこの4年間はこれからの人生で何ものにも代えることのできない大きな財産になるだろうと思う。東京でまた金メダルを取れたとしたら、それはそれで素晴らしい事だが、目指して叶わなかった事の方がこれからの人生には絶対に良かったと思う。私みたいなものでも、苦しくて、辛くて、うちのめされたきた日々の方がすべての糧になっている。こんなすごい人と比べてはいけないな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る