親方のブログ

感染拡大

いよいよコロナの感染が身近なものになってきた。近い人がPCR検査を受けるなどと言う言葉を耳にするようになってきた。明日は我が身かも知れない。ほとんどの人が無症状、軽症とはいえ、稀に重症化する人がいる。その中に自分が含まれるようになるかも知れない。怖い話ではある。やはり最後は何らかの形で国民全員がこの病気に関わらなくてはならない日が来るのではないかと思う。そうでない限りこの感染は終わらないのではないだろうか?諦めるのではなく前向きに立ち向かっていこうという強い意志をもちたい。都会では医療崩壊が如実で毎日テレビでは辛く悲しい映像が流れる。本当に日本なのだろうか?にもかかわらず私達はいつものように生活をしている。これでいいのだろうか。国民全員が一つになって何かを起こさなくていけないのではないだろうか。仕事も学校もこのままでいいのだろうか。パラリンピックも、またそれの児童観戦も予定通り行うという。絶対におかしい!行政だけを批判するわけではない、みんなどうしていいのかわからないというのが本当のところなのだろう!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る