親方のブログ

新茶

徳島県にお世話になるようになって46年目が来る。私はお茶だけはこだわりがあり、どうしても子供の頃から飲み続けている故郷のお茶でないとダメなのである。後は徳島大好き人間なので何のこだわりもない。阿波弁も大好きで県外出身者とはほぼ思われたことはない。しかしお茶だけは譲れず、45年間ずっと取り寄せている。親父が存命の間は自宅で摂れる新茶を送ってもらっていた。親父が亡くなってからはその弟の叔父に世話になっていた。その叔父も2年程前に102歳で亡くなってしまい困っていたのだが、今年は故郷の先輩が経営する茶房から送ってもらうことにした。早速夕べから頂いている。うまい、旨い、美味い、これこれ、これを待ってたのだ!今日はいつもの朝よりも元気な気がする。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る