親方のブログ

梅にメジロ

大麻比古神社に梅園ができて10年くらいになる。梅の木はますます大きくなり、花は今が見頃である。しかしうまく植えたもので早咲きと遅咲きがある。早咲きは散り始め遅咲きが蕾いっぱいである。今満開なのは一応中咲というところか。長く楽しめるようにしてあるところが憎い。この行事に参加させていただいたので、私の名前も立て札として連ねている。私の名前の樹は超遅咲きで、やっと蕾が出てきたところ。毎年桜と競争である。さて今年はどちらが早いか。一昨日見に行ったところやっぱりここでもメジロが花の蜜をついばみに来ていた。その数十数羽、もっといたかも。梅にウグイスとはよく言われるが、梅にメジロとは聞いたことがない。梅にウグイスはきれいな響きだが、梅にメジロはやっぱりおかしい。見た目はメジロの方がずっときれいだが、あの鳴き声には勝てない。寒くて辛くて味気ない朝の散歩ともお別れだ。「ホーホケキョ―」の鳴き声でみんなの耳を楽しませてくれるのだろう。今日も爽やかな朝である。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る