親方のブログ

牛のげっぷ

牛のげっぷまでもが脱炭素の標的に。「ほんまかいな」。確かにそれもあるかも知れないが、牛だって困る。牛というものが存在した時から、胃が4つあってげっぷしながら生きてきた。ましてや好きで数が増えたわけでもない。人間が食べたところ、こんなうまいものはないと、食べるために増やしたのだし、乳製品もそうだ。一番悪いのは人間である。グレタ・トゥーンベリさんも牛肉は食べないのだろうか?寒い国の人だけど暖房はどうしているのだろうか?正しいことを言っていても矛盾は幾つもある。イギリスの産業革命以来爆発的に増えた人口。そしてとめどない欲望に苛まれてきた人類はこれから先どうなっていくのだろう。「過去と今は分かるが、未来のことは誰も解らない」と誰かが言っていたが、予測は出来るが確かではない。この間の衆院選の選挙でも、評論家さんの予測は全く外れていた。立憲は130くらいはいく。と言っていたがどうだろう。その舌の乾かぬうちに「共産党などと組んでは・・・」などと言う。「あんたの予測は外れたんですよ!」地球上で一番優秀なのは人類だと思っているが、実は一番「アホ」なのかもしれない。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る