親方のブログ

痛風

私は緑茶が好きで、朝昼晩温かいお茶を飲んでいた。生まれた時から慣れ親しんだお茶がやはり体に合う。毎年故郷からわざわざ一年分買い込んで、冷蔵庫に保管して飲んでいた。ところが去年痛風になってしまった。痛いの何のって患部に風が当たるだけでも痛い。それで痛風と言うのかどうかは知らないが・・・「私は酒も飲まないしそんなに美食家でもないのにどうしたのでしょう?」医者曰く「これは男性なら誰でも持っているもので、そういうものは関係ない。水を飲みなさい」それから薬はもちろんだが、お茶を水に替えた。割と炭酸水なども好きだったのだがそれもやめ水一本にした。そして水ばかり飲んでいると他の飲み物は味が濃くて飲めなくなってしまった。水生活一年余り、こんな美味いものは無い。因みに痛風はあれ以来治まっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る