親方のブログ

秋刀魚

魚好きにとってサンマの不漁は困ったものである。読んで字のごとく、秋の刀のような魚。秋の今頃の食卓には無くてはならないものだったのに、ここ数年はさっぱり食べる回数が減った。昔はどこの食卓からもあの独特の匂いが漂ってきたものである。懐かしいと思えるほどのものになってきているのは悲しい。こんな身近だったものがどうして?温暖化、この味を覚えた中国、台湾の乱獲?原因はいろいろとあるのだろうが、早く我が家の食卓に戻ってきてほしいと思うのは私だけでなく世のお父さんたち全員の声だろう。どれだけ高価な魚になったと言っても、この秋1回ぐらいは私も食べますが、さて、いつ?どれくらいのものを口にできるのか・・・
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る