親方のブログ

編み物

コロナで外出できず、長時間家で過ごす人が多くなっているようだが、編み物が流行ってるみたいである。編み物には心の安らぎや希望につながる効果があるらしいという記事を新聞で見た。そういえば私も高校3年生の時大事な卒業式に参加せず九州をうろついていた。無茶苦茶尖っていた頃だったと思うが、その帰りに大阪に住む兄の家でしばらく遊んでいた頃がある。大学も行かず就職もせずいわゆるプータローである。義姉が編み物をしているのを見て、教えてほしいとせがみ長編みと細編みでマフラーを編んだことがある。夢中になり面白かった。兄は「男のくせに」と笑っていた。そのマフラーを首に巻いて家に帰って来たが私が編んだとは誰も信じてくれなかった。その儀姉も去年逝ってしまった。もう50年も前の懐かしい思い出である。その記事の最後に認知症予防のトレーニングにもなるとあった。余計なお世話!ほっといてくれ!(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る