親方のブログ

訃報

歌舞伎の中村吉右衛門の訃報が出ていた。歌舞伎を見たこともないのに「ファン」とはおこがましいが、大好きな俳優さんではあった。NHK大河の弁慶が凄く印象に残っている。そしてなんといっても「鬼平犯科帳」が良かった。BSでは今でも放送している。2・3日前にも観たところである。出演者の中にはもう亡くなった人もたくさんいる。ずいぶん昔の作品なんだろう。今見ても面白く豪快な吉右衛門が実にいい。お父さんの先々代の幸四郎の「鬼平犯科帳」も覚えているが吉右衛門の方が数段いい。そんな古いことを知っている自分もかなりの老いぼれである。今頃は新年あいさつ辞退のはがきが多く届く。このご時世身近な人の訃報も知らされず、はがきで知る寂しさはさすがに辛いものがある。今年もたくさんの人達との別れがあった。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る