親方のブログ

雑草

散歩の途中で見かける瓜の収穫風景。早朝たぶん4時位から始めているのだろう。3,4人の方が前かがみになって、そしてトラック2台に一杯積み込んでいる。もう何回も見る光景である。これでもかというほどの収穫量である。たぶん奈良漬の瓜だと勝手に思っているのだが。ハウスで作ってないのがいい!本来植物はお互い競い合って育つものであるが、今はすっかり野菜に甘ちゃんになってしまい雑草を取り除いて大切に育てられている。米も八十八の手間をかけて作ると言われている。そんな過保護な物を食してもはたして健康に良いものか?雑草と共存して育った生命力溢れる野菜を食した方が絶対いいに決まっている。 昔植物学を研究されていた昭和天皇は「雑草という植物は無いんだよ,草の1つ1つに全部名前があるんだよ」とおっしゃっていた。名言である。人は「生かされている」という謙虚さをいつも持たないとダメだな!うわ~理屈っぽいなぁ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る