親方のブログ

久しぶりの雨である。桜も散って寂しいところだが、若葉がきれいになってきた。そこに雨とは、絶妙のタイミング。しっかり養分を吸って、緑で一杯にしてくださいナ。着る服はもうすっかり夏バージョンなのだが、また寒い日もあるかも知れない。と、心配もしているが、まぁこのまま夏に向かって一直線のような気がするな!故郷も緑で一杯なのかと思いめぐらしても、何か思いが薄らいでいくのが寂しい。実家は誰も住んでおらず痛みが激しく取り壊してしまったようである。兄弟に処理をしてもらってありがたいことではあるのだが、一抹の淋しさというのもやっぱりある。親しい近所の人達もほとんど亡くなってしまった。残っている人たちもかなりの高齢で床に伏している人も多い。最晩年は故郷で過ごしてもいいかなとも思っていたが、その気持ちも無くなった。もう故郷は卒業だ。実家を処分してもらって踏ん切りがついた。両親の墓参りの頻度も減るだろうが、机に2人の写真を飾り毎日花を添え、朝晩のあいさつもしよう。これだな!これからは!勉強したいことも山ほどあるんだ。前だな!ただ前だけを見ていこう。昨日以下はすべて終わったことなのだ。未来しかない!!すっかり年を取ってしまったが、親父の年まで生きたとしたらあと28年。未来は明るい?(笑)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る