親方のブログ

高知県

昨日は仕事の現地調査で高知県に行ってきた。すっかり感染者が減ったコロナだが、なんかまだ少しその暗い影を引きずっているような感じで、いつものような街の活気が薄い。人の往来も少なく、おとなしい高知になっていた。ひろめ市場が閉まっていたから余計に思ったのかも知れない。カツオのたたきを食べるのが目的のように思われても困るのだが、実はそれも大きな目的の一つ。折角高知に来たのだからそれくらいは許してもらいたい。という訳で、どこにでもあるセルフうどんで高知を後にした。今度またゆっくりとコロナのことも考えず思い切り高知を堪能したいものである。季節もいいし、長い間のうっぷんも溜まっている「旅にでたいなぁ」って誰も皆思っているのだろうな!活気のある生活が待ち遠しい。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る