親方のブログ

5月の終わり

新緑を満喫させてもらった5月もいよいよ最後になろうとしている。今年は本当に5月を楽しんだ。爽やかだ、爽やかだと毎日思える日々が続いた。こんなことは今まで一度もなかった。仕事に追われっぱなしの連続に心もかなり疲れていたのかもしれない。やはり心のゆとりというものが人には必要であり、心にも栄養を与えないといけないのではないかとも思う。心にゆとりがあれば、人にも優しく接することもでき、仕事もいい方向に進む。なぜそれができなかったのだろう。若かったから?いやいや結構な年である。「未熟」これに尽きるのかも知れない。今更じたばたしたところでどうしょうもないのだが、今年の様な気持ちになれたのはチョットは成長したのかも知れない。素直に喜ぶことにしよう。今、外はかなりの強い雨が降っている。が、なぜか爽やかなのである
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る