親方のブログ

O社長

宮崎の手直し仕事は無事終了することができた。「明後日にオープンなのにどうしてくれるのか!」と強い叱責を受けて当然のところなのだが。なんとか対応することができたことに、逆に感謝され恐縮である。O社長のおおらかさと懐の深さに感銘した。上に立つものはこうでなくてはいけない。もし私が逆の立場なら激高していただろうに、反省である。親子ほど離れた若い社長だが今回は本当に勉強になった。仕事はやはり信頼関係で成り立っている。真心こめて精一杯頑張ろうという姿勢が相手に伝わるものである。気が付けばいつの間にか傲慢になっている自分がいるかもしれない。反省、反省!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2014.9.16

    “楽のしく”
    徳島の仕事は 徳島の業者が受けて 県外の業者に頼る事無く、すべて徳島で加工製作ができないものかと...
  2.  始まりました!徳島ビジネスチャレンジメッセ2014。
  3. 2014.10.18

    月蝕
    チャレンジメッセの会場で名刺交換をしました。
  4. 2015.7.9

    LINE
    楽のしく仕事を始め様と決意も新たに新年を迎えたのに気が付けばもう今年も半分が過ぎてしまい...
  5. 2015.7.21

    台風一過
    昔は夏の終りに台風が来て過ぎ去った後には、さわやかな風が秋を呼び込む代名詞今は台風が6月から...
ページ上部へ戻る