親方のブログ

  1. 可哀そう

    首相のご子息問題が賑わしい。老獪な大人達に利用された可哀そうな青年ではないか。ましてやその頂点が父親とはなんと情けない事か。私も首相と同世代、同じ年頃の長男もいる。それこそ別人格で自分の好きな道を歩んでいる。私などはただ遠くから眺め心の中で応援するだけである。権力も、地位もカネもなければ力もない。

  2. 天皇誕生日

    今日は天皇誕生日。天皇誕生日といえばやはり4月29日が印象的で、小学生、中学生、高校そして青春時代の昭和である。

  3. 復活

    暖かい日曜日、車の中の温度は25度を指していた。春を通り越して初夏のような暖かさである。梅の花、菜の花も咲き始めてきたところなのに桜も思わず負けてはいられないと咲きだしてしまうのではないかと思ってしまう。

  4. 大坂なおみ

    大坂なおみが全豪オープン連覇。名前は日本人だが日本語が喋れないし見た目も日本人ではない。でも凄く嬉しいし思い切り応援もしてしまう。バスケの八村も陸上のサニーブラウンなどもまたしかり。これからはこういう人達が世界を変え支えていくのだろ。

  5. 梅の花

    この間の寒さの中、きれいに咲きかけている梅の花を見た。車外に出てみるとすごくいい香りがして思わず大きく息を吸い込んだ。肌を刺すような寒さの中、雲の間からお日様が顔を出すとホッとするような暖かさである。梅一輪一輪ほどの暖かさ!ウグイスの初鳴きを聞いたと故郷の友からの便りもあった。

  6. 花粉症

    やっぱり本格的にそれはやってきました。目が痒い、鼻水がタラリタラリ、ハックションハックション!たまらず病院に駆け込んだ。「毎年同じ頃に来られますね、花粉症ですよ!」とニッコリ先生。これからまた長い戦いが始まる。しかしいつもの2種類の薬は痒みにすごく効くのでありがたい。

  7. 試練

    昨日はやっぱり雪になった。風が強く寒くてこんな時に限って現場仕事があり大変だった。県外の友からも雪の写真や動画がたくさんきてました。楽しい春を迎えるには大変な試練が一杯である。

  8. 寒の戻り

    今朝は寒い。風も強くこの後雪でも舞ってくるのではないかと思うほどの寒さである。かなり暖かくなってきていたので堪えます。まだまだこんな日が来るとは思っているのだが、弱い自分が嫌になる。仕事も少ないと落ち込むし、かと言ってまた忙しすぎてもイライラして納期をが気になり夜も寝れなくなる。

  9. 神様

    目的をもって出掛けたのだが途中で道に迷い何もかもが分からなくなってしまい、行けども行けども益々分からなくなり、道の真ん中でうずくまってしまった。そんな夢を見た。ちょっと前にもよく似たものを見た。

  10. 新調

    2番目の孫が今年から大学生になる。県外に行くらしいが、上の孫同様スーツを新調してあげることにした。大きくなったものである。生まれたのが昨日の事のように感じる。

カテゴリー一覧

アーカイブ

  1. 2021.4.10

    寒い!
    散歩に出かけようと車に乗ると気温が5度になっていた。
  2. 2021.4.7

    ほっと一息
    年度末3月は忙しかった。皆さん良く動いてくれました。ほっと一息、有難い事です。
  3. 2021.4.6

    花冷え
    今日は寒い。冬に逆戻りのような寒さである。暖かくなってきていたのでこれは体に堪える。
ページ上部へ戻る